FC2ブログ
先日、モンダルマカレイをショップに引き取ってもらったついでに、GWセール生体2割引きということもあって新入りを連れて帰ってきました♪
モンダルマカレイは大きく存在感もあったので、その穴を埋めるべく2匹ゲット~♪


まずはコチラ

赤い斑点模様が印象的なモンツキカエルウオ
ちょっと大きいですね。すでに成魚サイズかな?
以前から気になっていただけに、ショップで見つけて即ゲットしちゃいましたw

IMG_2802.jpg
水槽に投入して2~3日はトンネルのような隠れ家を作って閉じこもってましたが、最近、新しい環境に慣れてきたようで、みんなと一緒に粒エサを食べるようになってくれました。
ギンポやカエルウオの仲間は表情がユニークなので気に入っています。
なんかいつでも「ぼけ~・・・」としている感じっすね


そしてもう1匹はコチラ
IMG_2736.jpg
サザナミヤッコの幼魚です。
いずれ成魚となり、大型ヤッコに!・・・なってほしいなぁ~っと思いつつ投入。


水合わせ後、水槽に投入すると・・・
IMG_2752.jpg
ヒラヒラ~っと、なんとも弱々しい泳ぎっぷり
・・なんか心配になってきます。

タンクメイトのフグ達はあまり興味を示しませんでしたが、やはりゴマハギはデカイ体をすり寄せ威嚇してきました。
IMG_2761.jpg
ただでさえヒラヒラ~・・なのに、慣れない環境&ゴマハギのプレッシャーで弱ってしまいそうです。



このまま、この状況を放置するわけにもいかず・・・。



IMG_2755.jpg
ゴマハギを緊急隔離しました。

隔離ケースなるものを持っていなかったので、100均ケースにドリルで穴を開けて急場をしのぐ。
急いでケースに穴を開けたので、ヒビが入ったり割れてしまったりで散々な代物ですが・・・
一応、紙ヤスリでバリ取りだけはしてみました。

とりあえず一晩でもゴマハギを隔離して、サザナミヤッコには少しでも早く、環境に馴染んでもらおうと思いました。


そして次の日。
ゴマハギを放流すると、昨晩ほど執拗に威嚇することはなくなったみたいですが、気に入らないことに変わりはないみたいですね。。1日経過して双方少し落ち着いただけでもマシなのかな。

それから2~3日、水槽内で冷凍ブラインやら粒エサやら、いろいろなエサを与えながらサザナミの様子を見ていましたが、まるっきり食べてくれません
しかも体にはポツポツと白い点々が少々・・・(゚A゚;)ムムム


だいたい水槽内にエサを投入すると、フグ達やゴマハギがバクバクと食べてしまうので、サザナミヤッコが何を食べてくれるのかもわかりません。


ということで、今度はサザナミヤッコを隔離。
IMG_2794.jpg
まず始めにこうするべきだったんですね・・・。
サザナミヤッコが落ちつけるようにと、ライブロックの欠片付きです。


この仮設隔離ケースに入所して2日目。
IMG_2803.jpg
なんとかメガバイトグリーンSを数粒ほど食べるようになりました。
初めてエサを食べてくれるのを目撃したときはちょっとカンド~ ・゚・(ノ∀`)・゚・。

そのまま数日間隔離部屋で過ごしてもらうと、メガバイトグリーンMまでパクパクと食べてくれるようになったので、週末の水換えと同時に水槽内へ放流。

しかしエサを与えてみると、ゴマハギのプレッシャーのせいかエサ取りにも消極的です・・・
水槽内でのエサ取りにも慣れてもらうべく、もう一晩ゴマハギを隔離してやりました。

するとオジャマ虫がいなくなり安心したのか、フグ達と一緒にエサを啄ばんでます♪
IMG_2843.jpg
フグのおちょぼ口とはまた違って、小さな口をモゴモゴさせている仕草がカワユイの~
今では、水槽前に立つとフグ達と一緒にエサをねだるようになり、ゴマハギもさほど気にすることなくエサを食べてくれるようになりました。これでなんとかエサの問題だけはクリアかなー。


このサザナミヤッコは丈夫で飼育しやすいとも聞きますので、成魚カラーが見られるよう長期間お世話させてもらいたいところですが・・・

・・・★ネタも多い我が水槽。・・・どうなるかなー