FC2ブログ
さて~…

久々の更新です!約1年ぶりかなー。。
これでもかっ!…というくらい放置してしまったなぁ~
でも1年間は越えてなかったのか~…そこは意外だ!とうに過ぎてるかとっ…!

え~…この放置期間中に起こった出来事。
もちろん水槽について起こった出来事なんですけど…


それが特にないんですよねー


いやいや…!
そんなこと言っちゃいかんです…!
訃報があるんですっ!
もうかれこれ1か月くらい前の話しですが、コバルトスズメが1匹☆です。。
小さいサカナくんですが、大事な仲間です!
それを機会に「…ブログを更新せねば!」と思ったんですよね
そんなことを思いつつ、すでに1か月くらい経過してるですよ…
サボリ癖どころの話しじゃないよなぁ…へへ

もう、コバルトくんが落ちるまでは「ド安定?」というくらい生体が落ちなくなっていたんですね
どのくらい落ちなかったかというと~…それはよくわからんです。。
「水槽が落ち着いてきた」というか「丈夫な生体だけが残った」というか…
いつのまにか「落とす気がしないなっ…」とまで思ってましたです。。ホントに。
…あくまで素人目線ですよ!玄人さんはスルーしてくださいっ。。

そんな平和が当たり前の中、ふと水槽に目をやると…

ムムムっ…!

下半身が無くなりライブロックレプリカに着地しているコバルトくんの無残な姿が…っ
下半身というより、シッポですかね。。

誰かとケンカしたんかな?
いやいや!…今まで平穏だったのに、今頃になってそんなこと起こるかな…?

さらに水槽の中を眺めていると~…

おっ!もう1匹あやしいのがいるな!

こちらもコバルトくんですね
尻尾がほとんどなくなり、付け根のあたりが充血しています。。

あちゃ~…これはなんかの病気かなぁ。。


病気といえば~…思い当たる節があります
約1週間ほど前の出来事…

ライブロックレプリカを洗ったんですねー

洗ったと言っても洗剤を使ったわけではないですよ?
この水槽に入っている2個あるライブロックレプリカのうちの1個を水槽から取り出してゴシゴシと水洗いしました。

実を言うとですねー
迫力があっていいなー…と思って購入した大きなサイズのライブロックレプリカ2個ですが…
一度水槽に入れてしまうと、水槽から出すのが嫌になるくらい大きいんですね…w
水槽に入れてからは、少しずつコケてくるわけですが、その都度、水槽内でブラシを使ってゴシゴシしてました。
まぁ、ブラシでゴシゴシと言っても、所詮は水槽内ですから遠慮がちに。
すると取りきれないコケが偽岩を覆いだして、キレイとは言えない状態になってきます。。

だいぶコケで見栄えが悪くなってきちゃったなー…
これは水槽から取り出して洗った方がいいなーっ
…でも大きくて面倒。。

というだけでなくっ…!
他にも気になることがあったんですよね

ライブロックレプリカは模造品ですから、本物よりもずっと軽いんですよね
当然ですが、中身は空洞になってます。
その空洞に水槽の水が入り込み沈んでいくわけですが…
その内部に溜まっていた水には、当然、水流なんてものは当たらないわけですから…どんな状態なんだろ?
「悪い菌でも繁殖しているんではなかろうか?」と思ったんですね
しかもこのライブロックレプリカはデカイ!
その大きさ分、内部に水が溜まっているんだよな~…気になる。。
そういえば、ライブロックレプリカに穴をあけるという話しをネットで見たことがあるなぁ…
なるべく内部の水を循環させようということなんでしょう
でも、これくらい大きなレプリカになると…ちょいちょい穴を開けても意味がないような~…
いや…!あるのかなぁ~…


そんなことをモヤモヤ考えたりもしましたが…


考え過ぎだろっ!
…と開き直ってライブロックレプリカの掃除開始です~
DPP_0196.jpg
早速ですが、こちらが水槽から取り出したライブロックレプリカです
見事に~…コケてます!ミドリ色ですね~。。
水槽の照明は青色LEDで暗めでしたから、オモテに出してみて改めて…あらら~。。な気分ですw


そして、たわしでゴシゴシっ…
DPP_0197.jpg
さすがに外で擦ると違うわっ
水槽の中では撫でる程度でしかなかったわけだなっ

細部まで念入りに…とまではいきませんが…どうせまたコケるしっ
DPP_0198.jpg
こんな感じでいいかー♪
新品当時と比べると、だいぶ色も剥がれてきてますが、コケコケ状態よりは全然マシになりましたね

で…コイツを再び、水槽内にドボンするわけですが~

やっぱ、邪魔だなっ…

ライブロックレプリカ1個じゃダメかなー…?
それなら掃除も楽だし、見た目もスッキリ♪

こんな感じですね~↓
DPP_0199.jpg

…写真・・暗っっ!
…ま、いっか。。雰囲気、雰囲気~♪

流石にライブロックレプリカも1個くらい残しておかないと寂しすぎるかな
完全なるベアタンクになってしまうしな~…

と…この状態でしばらく鑑賞していると…

案の定なんですが~…サザナミヤッコさんの隠れ場所がなくなり居心地悪そうです。。
毎度のことですが、マクロススに追いかけられている様子が不憫ですね。。

見た目スッキリ!掃除が楽っ…というのは飼い主さんのエゴということで…

どぼーん!
DPP_0205.jpg

…う~ん
洗ったヤツと洗ってないヤツ…見事に見た目が違うなぁー…w
IMG_9688.jpg
もともとメーカーが違うライブロックレプリカですので、色味も違いますけどね~

これだけでも、だいぶ水槽内が明るくなった気がしますよっ…と、飼い主は満足気味なんですが・・

DPP_0206.jpg
サカナ達…特に大きめのサカナ達は落ち着かない様子です
洗ったレプリカには、しばらくの間、近づかなかったですね~…
珍しく、サザナミさんも含めて3匹でかたまってます♪


…よしゃ!
じゃ、次の機会にもう1個のレプリカも洗っちゃうかなーっ
なんて思っていたんですけど..

ここで話しを戻して、コバルトスズメくん☆~なんですよね。。
約1週間後の出来事かな?

ライブロックレプリカを取り出すときに、水がダバダバーっと出てましたね
おかしな匂いがする…とかは気づかなかったなぁ~
でもやはり、何かしらの悪玉菌?は存在していた…!
んで、カラダの小さいコバルトくんは対抗できなかったのかなー…と思います。

…いや、何か他にも原因が...?
やっぱり断言はできないですよねー!自信はないですw

もう1匹の尻尾がなくなってしまっているコバルトくんは、エサをよく食べてくれるせいか、あれから回復していき尻尾も片側半分が復活しています~。こちらは、ひと安心みたいですね~。



では最後に~…

やっぱりサカナの写真撮りは難しいですね~
マクロススは堂々としているので比較的撮りやすいですねっ

で、こちらが堂々としているマクロスス
水槽のボス的存在ですねっ
タテキンとは干渉せず、お互いスルーしてますね
サザナミヤッコには厳しく接していますが、トコトン追い詰めるまではしないようです…
DPP_0200.jpg
DPP_0204.jpg
IMG_9813.jpg

タテジマキンチャクダイ~
マクロススとケンカすることはありませんが、やはりサザナミヤッコにはちょっと冷たい態度をとりますw
体色がポツポツと抜けてしまっているのが悩みのタネです~
原因はなんだろうか~
エサ?照明?硝酸塩?これも何かの病気なのかなー?
残念ながらアップの写真には耐えられないコンディションです~…
DPP_0203.jpg

サザナミヤッコ~
いつもコソコソしてます。。
というか、マクロススやタテキンの様子を伺っている感じですね~
DPP_0202.jpg
DPP_0201.jpg
もうちょっとマシな写真はないのかよっ…て、今、自分で思いました...w



では今日のところはここらへんで~♪

スポンサーサイト