FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか書いている記事の順番がバラバラになってますが・・・。
過去記事の内容をカテゴリー分けして順々にアップしてます(汗


ミドリフグをUFOキャッチャーでゲットした当日は、なんの準備もしていなかったわけで、小さなカプセルの中で一夜を過ごしてもらいました。
流石に翌日には苦しくなってきたようで、水面でパクパク

急いで買ってきた水槽は25cmキューブタイプで外掛けフィルターなどがセットになっているものでした。
そのほか、人工海水の素や比重計・カルキ抜き・エサ・サンゴ砂などなど・・・
とりあえずは最低限必要だと思えるものを揃えてみましたが、これがなかなかの出費。
結構いったな~

水槽を置く場所は、水槽台なんて考えは持ち合わせておらず玄関の下駄箱の上しかない!ということでそこへ急いで設置しました。

25suisou01
下駄箱上の奥行きから25cmが限界だったんですねー。。

しかし、下駄箱に置くとなると丁度良いところにコンセントがない。
廊下を挟んだ壁にはコンセントはあるが、コードが廊下を横断するのはちょっと・・・。

仕方ないので玄関の電灯をひとつつぶして、コンセントを増設することにしました。

25suisou02
スイッチ裏からコードをモール配線

25suisou03
下駄箱の下にコンセント増設です!この上に水槽が置いてあります。

25suisou04
玄関の電灯は2つあるので、そのひとつを潰してしまいました。
もともとひとつしか点灯させることはなかったので、まーいっかなー・・・っと。


ミドリフグが無事、新居に移り住んでからチョコチョコと手を加えます。
25suisou05
照明をつけて、水槽裏のコードを隠すためにバックスクリーンを用意。
バックスクリーンは「水に強い」というプリント用紙を使って印刷したものです。

25suisou06
エアストーンの水しぶきで塩ダレが酷かったので、バブルストッパーミニを取り付け。
これ、スキマーみたいな外見ですが、ただのエアレーション用品。
でも塩ダレ対策には効果的だと思います。


でも下部がパックリ開いているので・・・


25suisou07
こんなことにもなりなりうる
本人もあせったようで2度目はないようですけど・・・・。


25suisou08
あと、近所のアクアショップで外掛け式にBICOM Bafiを入れていたので真似てみました。
この外掛け式フィルターには荒めマットと活性炭マットが入っているので、その最後尾に入れました。



小さなミドリフグ2匹の飼育なら25cmキューブ水槽でも週1の換水で十分いけると思いました。
水量も少ないので換水もそれほど苦労はなかったわけですが、エサに大好物の冷凍アカムシやアサリを与え始めると水面に泡が出てくるようになってしまいました。
だいたい3~4日くらいで泡が出てきてしまうので、そのペースで換水。
1週間ならまだしも、3日間ペースでの換水はちょっとしんどい
仕事で疲れている日もありますからねー


もともと少ない水量の水槽で頻繁に換水するようじゃ水質も安定しないだろうなー。
いずれ大きくなるミドリフグのこととワタシの労力を思うと、水槽のサイズアップをしたくなりました

25cmキューブではこれ以上の生体投入は無理っぽいけど、水槽が大きくなれば・・・
アレやコレやで妄想が膨らみます

どうせ変えるなら早いほうがいいっしょ!
ということで、わずか一ヶ月ながら次の新居へ引っ越す計画が立ち上がりました

Secret

TrackBackURL
→http://hinap301.blog5.fc2.com/tb.php/7-4813772a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。