FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回、東熱のオーロラ用ベンチュリージェットを使って、
GEXプロテインスキマー マックス1000に大量に泡を送り込んでやろうという作戦に失敗

ベンチュリーの吸気口から水が逆流してきて、スキマー内で泡を発生させることができませんでした。
水が逆流してくるということで考えられることは、ポンプの力不足かベンチュリー以降の抵抗の大きさ。

マックス1000の給水管の細さが思いのほか抵抗になっているんではないかな?とも思いますが、
あとで気づいたのが排水カップの底面に敷いてあるウールマットに、マックス1000のジャバラ排水口が密着していたので、それも抵抗となっていたのかも知れませんなー ('A`)y-~

しかし頭の中はすでにマックス1000から離れ、このベンチュリージェットに興味津々。
もっと太い経路でスキマー本体へ繋いでやれば、良いスキマーができそうだ。
・・・ってか、それが東熱プロテインスキマー オーロラなんでしょうね (ノ∀`)

まぁ今更オーロラ買う予算もないんで、これで塩ビ管スキマーを作ってみることにしました。

塩ビ管スキマー製作で参考にさせていただいたのが、狩人さんのOceanBlueというブログ。
こちらのブログを拝見していなければ、塩ビ管でスキマーを作ってみようなんて思いもしなかったと思います。
ホント、柔軟な発想に感心してしまいます。


そして、とりあえずカタチになったのがコチラ

うーん。。見事なほどネズミ色をしています。。

クリアパイプが一部使用されているのは、ホームセンターにこのサイズだけ透明パイプが売っていたので買ってみただけです。
いずれ胴体部分などにアクリルを使用する予定ですが、アクリルパイプは高価なので、この塩ビ管スキマーに手応えを感じてからにしようと思います。


場所を物置状態となっている和室に移して実験開始~
skimmer01-(6).jpg
まずは水道水を通水させてみました。
スキマー内のポンプ停止時の水位は排水口の高さとなりますが、ポンプを入れたときにどの程度まで水位が上昇するのか確認してみます。


skimmer01-(8).jpg
ほほぉ~。なるほど。ブクブクと泡が上がってますが、さすが淡水の泡は荒いですね。元気良く弾けてます。
水位は、RSD-40A>rio3100>rio2100の順で低くなる。
カタログ値では流量48L/minのrio3100ですが、流量40L/minのRSD-40Aより水位が低い。
やっぱりポンプの力強さを測るのは揚程の高さですね。
rio3100の揚程は2.7m
RSD-40Aの揚程は3.5m
その差は大きそうですが、スキマー本体の水位の差は2cmくらいと、あまり大差はないようです。


その数日後。
skimmer02 (1)
水槽の水換え時に、捨てる水をスキマー実験用に確保しました。
塩ビ管スキマーで使用するポンプはrio3100と決めているので、ここからはrio3100のみです。


skimmer02 (0)
ポンプの電源を入れると細かい泡が上がってきました。
海水で発生する泡の細かさは、淡水とは別物のようです。


・・・しかしアレですな。本体が塩ビなだけに、どこまでが水位でどこから泡なのか全然わからんです


上っ面の泡の状態は悪くなさそうなので、スキマーに汚水カップを取り付けしばらく放置してみるも・・・


skimmer02 (2)
一時はカップ上までモコモコと上がってきましたが、すぐに沈黙してしまいました。


もうちょっとポンプが強めの方がいいのかなー。


・・・ということで。
skimmer02 (4)
ベンチュリージェットの中に入っていた水路を絞るための部品を外し、穴を大きくしてみます。
この部品はスキマー本体に対してポンプが強い場合に使う部品のようです。
はじめから付けっぱなしにしていました。


この小さな部品を外してみると・・・



skimmer02 (3)
おろろろ。
オーバースキムを通り越しオーバーフローしちゃいました。
あんな小さな部品でこうも違うんですね。水位が上がりすぎたようです。

・・・ということで、また取り付けて水路を絞ることに。


続いては、ポンプからの透明なパイプを省略し、ベンチュリージェットから最短でスキマー本体へ接続。
skimmer02 (5)
skimmer02 (6)
透明パイプでの嵩上げは、落水の勢いが増し良い結果に繋がるかと思ったんですが、このベンチュリージェットには泡を細かく分断するしくみが施されているので、近距離で繋いだほうがロスが少なくて良いかも。



・・・とまぁ、いろいろ思考錯誤しておりますが、内容が長くなってきてしまった・・・というか眠くなってきてしまったのでここらへんでネムー
skimmer02 (17)
現在、ひと工夫いれて、こんな泡を見ることはできるんですが・・・汚水はまだ取れていなかったりして。。
実際、まわしている水槽で試さないとダメなのかなー?



Secret

TrackBackURL
→http://hinap301.blog5.fc2.com/tb.php/72-8dda34de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。