FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
では、前回の続き~

サカナ水槽の照明をメタハラからLED蛍光灯に変更です

こちらが今までお世話になっていたADAのソーラーⅠです。
左側のスペースにクリップ式の青色蛍光灯を吊っていましたが、前述したとおり60cm水槽へ移設してしまったので、見た目はちょっと寂しい感じですかね。
IMG_0701_20101206233211.jpg

そして、リメイクしたニッソーのカラーライト1200 4灯式を設置するとこんな感じになりました。
アルミの本体カバーに穴を開けて、ワイヤーで吊っています。
IMG_0703.jpg
このサイズの灯具は初めて扱いましたけど、流石に大きいだけあって、ちょっと重いですよ。

水槽の掃除のことを考えて、まずはこの高さで吊ってみたんですけど、やはりちょいと高すぎました。
LEDを点灯すると、直接光源が目に入ってしまって眩しい・・・

さらに10cm程ワイヤーを連結して下げることにしました。
IMG_0705.jpg
水槽に照明が近づいて、明るさも増した感じ。これくらいが光源も目に入らず丁度良いかも。

IMG_0706.jpg
水槽を掃除するときは、ジョイント部分の丸カンをステンレスの棒に付けているSカンに引っ掛ければ、作業スペースも空いて良いんではないでしょうか。


LED照明を点灯させると、こんな感じになりました。
ちなみに、今回のLED蛍光灯以外に、以前から付けていた198連の青色LEDも同時点灯しています。
IMG_0711.jpg
まず白だけ点灯。
なんだか色味がキツイです。偽岩のコケ具合が汚いですね
一度、水槽から取り出して洗ったほうが良いかなー・・・

IMG_0709.jpg
続いて青だけ点灯。
画像では暗いですが、実際はもうちょっと明るい感じです。
198連の青色LEDだけではかなり暗くなりますが、LED蛍光灯の青も同時点灯すると、そこそこの明るさになります。
リビングの照明をつけているときは、この青色点灯のみがキレイで雰囲気も良い感じです。

IMG_0708.jpg
んで、最後に白と青の同時点灯。
青みがだいぶ薄れますが、白だけ点灯の時より色味がやさしくなった感じがします。
水槽の照明はタイマーで管理しているので、留守で不在の時など、リビングの照明をつけていないときは、この青白点灯でいこうかな。


やはり、メタハラのような影の揺らぎはなく、面白みに欠けるのが正直な感想ですけど、低消費電力の照明としては悪くないなと思いました。
一応、今回使用しているLED蛍光灯1本の消費電力は8Wらしいので、それが4本で32Wですか。
150Wメタハラの約1/5の電力ですし、クリップ式のスパイラル蛍光灯が1灯で同じ32Wということも考えれば、ランニングコストもかなり良いと思います。これでコケの発生も軽減されれば満足度は高いです。







Secret

TrackBackURL
→http://hinap301.blog5.fc2.com/tb.php/98-bf6bf88a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。